getAttribLocation()メソッド

WebGLRenderingContextgetAttribLocation()メソッド

構文

 状態:-  閲覧数:452  投稿日:2016-08-22  更新日:2016-08-23  
GLint gl.getAttribLocation(program, name);

第一引数
・対象となるプログラムオブジェクト

第二引数
・取得したい attribute 変数の名前

戻り値
・数値
・頂点シェーダにデータを渡す際のインデックスとしての役割を果す
※何番目の変数なのかということを教えてくれる

WebGLRenderingContext.getAttribLocation()


コメント投稿(ログインが必要)