lineTo()メソッド

CanvasRenderingContext2D lineTo()メソッド

内容

 状態:-  閲覧数:657  投稿日:2016-09-02  更新日:2016-09-22  
現在のサブパスから、引数で指定された座標まで、直線描画指定
・1.現在のパスに指定地点を追加
・2.直前の地点を直線で接続
※lineTo() メソッドは描画指定するだけ。実際には fill() メソッドまたは stroke() メソッドを実行しない限り直線は描画されない

構文
void ctx.lineTo(x, y);

新しい直線を描画する場合
1.beginPath()で現在のパスをリセット
2.moveTo(x, y)でパスの開始座標を指定
3.lineTo(x, y) … サブパスの終点座標を指定
4.stroke()で現在のパスを輪郭表示

開始座標(10, 10)地点から、終了座標(90, 90) 地点へ向けて直線を引く
ctx.beginPath();
ctx.moveTo(10, 10); //開始座標(10, 10)
ctx.lineTo(90, 90); //終了座標(90, 90)
ctx.stroke();





CanvasRenderingContext2D.lineTo()


コメント投稿(ログインが必要)